FC2ブログ

ワンコ喜ぶ。私、クシュン。でも、嬉しい。

環境楽園2


今でも、何故、紅葉狩りなのか。かなり疑問。

「いちご狩り」「梨狩り」までは理解できるが、

桜は、「お花見」で桜狩とは言わなくて、

もみじだけが紅葉狩りなんだろう。

此処でも日本語の難しさにぶつかる。

あまりにも幼稚な疑問かもしれないが、

いい歳こいて、わからない。



なんてことはさておき、

国営木曽三川公園河川環境楽園に久しぶりに。


東海北陸自動車道のパーキングエリアから入れるワンコの大好きな公園。


平日であり、人混みは少なくワンコ此処でもごきげん。

水族館(此処はとても楽しい、水族館かなりの数のところに行ったが、此処は、川魚専門である。)

観覧車もあるが

ワンコ関係なく匂い嗅ぎ嗅ぎ、勝手知ったる我が庭状態。

此処で好きなのは、木曽川水系のジオラマで、

段々と急流を登り、岩場を登り、最後のところまでの散策がワンコもごきげん。

ワンコ木曽川上流




そして、

国の研究機関だけあって、「自然矯正研究センター」

いつも訪れる人がいないが、ワンコとのんびりと昔の思い出に浸るのです。

wannko

今の子供達に是非体験して欲しいのだが、


ノートを片手に、必死に何かを書いてる姿は、やめさせたい。


発表のための歪な間違えた教育である。



淀みをみて、「あっ、いるよ。こっちにも」

ワイワイがやわが楽しめばいいのです。


それが、知らずの内に無意識の世界に蓄積されていくのです。


ノートなんて糞食らえです。


携帯写メなど糞食らえです。



こんなんのに頼るから、本当の創造的な作業ができない人間に。



うんと何時間でも遊ばせて、

その後に必要なら、研究員が疑問に答えてあげればいいのに、

「ほら、あそこをみてごらん。何が見えるのかな」

なんて、馬鹿じゃなかろうか。



たっぷりとワンコと遊んで、

またまた、離れた霊山パワースポットにある、

野菜即売場に、買い物。

野菜即売場に



販売オバちゃんを、からかいながら、今回も一人では多めの買い物。

東京では、味わえないこの直売所。いいね、山奥ですが、

たどり着くまでに、途中、バイク野郎のスピード殺しのプレートが大変です。

夜中に走り回るのか、プレート前にはタイヤ跡が凄い。

今度、夜中に遊びに来よっと。


からし菜を今回は買い込んだ。

早速、熱湯かけて、塩をまぶし、もみこんで一晩冷蔵庫に。

これがまたいい。

この辛味。芋・蕎麦焼酎お湯割りでなんて、乙ですなあ~~。









宜しかったら、此方もお願い。でも、忙しいから無理しないで。

でも、です。宜しかったら、コメントも。平身低頭。感謝でありがとう。

↓↓↓



人気ブログランキングへ



スポンサーサイト



番外編、ワンコロゴキゲン。木曽三川公園

環境楽園
http://www.kisosansenkoen.go.jp/

たまには息抜き、ワンコロお見世。

今朝、早くから四日市まで、ステーキを食べに延々2時間半。
美味しい物食べることには、根性丸出し。
280グラムヒレステーキ。
当然、サラダ、スープ、ご飯。
その上、イセエビサラダ、

ステーキ箸袋


食べるのに必死で、写真は無し。
ぺろりと完食。ごきげんよう。です。

帰り道、久し振りに、ワンコが大好きな公園。
国営木曽三川公園
環境共生型テーマパーク「河川環境楽園」で、散歩です。
日本で珍しい「世界淡水水族館」もあるのです。

ワンコ散歩


散歩の途中、沢山の人が、犬の散歩をしていますが、
今日は、気が合わない犬、3匹と格闘でした。
このようなことは珍しいのですが、襲いかかられたら、
いつものように、でっかい犬に毅然と飛びかかっていくのです。
吠えることはなく、可愛がられているのですが、
気が強いワンコロです。


疲れたのか、
今は、デスクの側で、遊んでいます。
ワンコ自宅

もうすぐにも、
大股開きで、鼾をかきそう。


ワンコ伏せ


宜しかったら、此方もお願い。
宜しかったら、コメントも。
↓↓↓

 
生活・文化(全般) ブログランキングへ




特典付きご招待状。お気軽にお申し込み下さい。ポチッ