FC2ブログ

賃貸マンション・賃貸オフイスこれまたヤルセナシ

office

「室内の仕上げは、住み手が自分でやれる部分を残して欲しい」

昨日はこう書きました。
そうなんです。

柱に釘を打つことすら憚れることが多いのです。

賃貸の場合は、まず退去の時を考えないといけないのが現状。

店舗もそう。
有る時、お金がない若い女性(チョッピリ助平心あり)が花屋をやりたいと相談が。

時間を見つけながら梱包資材木毛板で棚を手作り、
知り合いから古くなったレジを安く分けてもらい
鉄筋を自分で溶接してレジ台を作り、
まぁ、格好がつく店を作ってあげた。

何とか軌道に乗り始めた時に、
変な男と酒の席の勢いで合体。
店を閉めることに。

今度は撤去の依頼。
金が無い。
しからば、自分たちで綺麗に掃除をし、床もワックスまでかけた。
賃貸の時の状態にして不動産屋に引き渡したが、

ドッコイダー。

アレコレ難癖らしきものつけて
分からないが妖しき業者入れて、
結局、手元に帰ってきたのはかなり引かれていた。


喧嘩は馬鹿らしくて呆れて仕方なく。

アパート・マンションのよくこの様な話を聞く。
残念ながら経験がないので詳しくは知らない。

賃貸アパート・マンション・店舗

それ以上に問題があるのが、
普通の人にはあまり知らないほうが良いし、読む気もしないと思うから、読まないで。


でも、
ほんの少し気にして欲しい。


賃貸マンション・オフイス建築の時に
確認申請⇒中間検査⇒完了検査
こう来るんです。


完了検査。内装も完成のことです。

さて、お立会い。ベベンべんべん。 

コレが東京夢の島の役に立っているんでござんす。
特に、オフイス。

此処でスケベ話を。
ネットH動画(これが気分転換には良い・但し1分がこれほど長いとは、直ぐに飽きるけど)
で、かなりオフイスウンウンストリーが。

それだけ、憧れてる人が多いのか、
実際に自分も体験してるのか。
涎たれないけど、あの殺風景なスチールデスク、格好付けのノートパソコン並べて、
そんなところでよくやるよ。
仕事よりもそれはそれは本能ですから合体できるんでしょうね。
わたしゃイヤですねぇ。

と言いながら、
誰もいない夜遅く仕事の気休めで蛍光灯消して、
窓に手をつかせてネオン見ながら、
あれは良かった。ゲヘヘへへへ。


外資系企業はお抱えのインテリアアーキテクチャがおります。
オフイスは、企業のコンセプトそのもの。

日本のお仕着せの安いビニールクロス、床はPタイル、天井は虫食いボードに均等割蛍光灯。

気に入るわけないじゃんょ。 


そこで、契約と同時に、
全て、壊すんです。
お金もかかるし、不燃ごみの山。
無駄無駄ラッシュ。

此処からは今までなんとなく感じたあやふやな意見を述べるのであります。

アメリカ政府も企業には弱い。
そして、日本に圧力。

圧力に弱いのは未だ敗戦意識の抜けない我が国でありんす。

入居が決まらない所は後ほど、

で、

出てきたのが、完全完了検査前の仮使用承認手続き。

さてさて、続きは次回のお愉しみ。

賃貸マンションも絡むスケルトンの話も。






宜しかったら、此方もお願い。でも、忙しいから無理しないで。

でも、です。宜しかったら、コメントも。
↓↓↓



人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)