FC2ブログ

満月ポンポコリンから、いくらなんでも布団・ベッドなんて・・・・

月うさぎ

満月。澄んだ空気の中チワワワンコとの夜の散歩。

散歩しながら、時々月を見て。

うさぎが跳ねていると言われれば、そのように、確かにうさぎ跳ねてる。


小さい頃には、童話をよく読んで、


「なぜ、うさぎなんだろう。
 
 たぬきが跳ねて踊っててもいいのに。

 こだぬきがポンポコリンで可愛いのに。。

 一升徳利、丹下左膳みたいに肩にかけ千鳥足・・これもいい。」



そんな疑問を、今も持ち続けていながらワンコの早足ペースに息切らせての散歩。

こんな事考えながらだと、人に話せば「馬鹿ちゃう。いい歳こいて。」

言われそうだから、話さない。



散歩のはじめは少し腰に鉛をへばりつかせ、次第に体が温まるとドンドンワンコと早足で。




介護は体のことを理解しないと、無理な姿勢で作業するから腰に負担がかかってくる。

更に、分断睡眠も何らかの負担になっていると思う。

熟睡していながらも、体の疲労は抜けない。



「寝具に求められる条件とは??」と、聞かれば、


肌触り、保湿性、透湿性、柔らかさ、枕の高さと材料、掛け布団の重さ。等々答えが出てくると思う。



「では、この中でどれが良い寝具と思いますか」と実物を見せられたら、


はたと、困ると思う。貴方は。私もそうだけど。


現在の寝具は、先ほど上げた答えのほとんどをクリアーしているから。

現在売られているものは見た目も、手触りもどれもよい。

布団は布団の良い所も悪い所も、

ベッドはベッドの良い所も悪い所も。


寝具は、個人の習慣や嗜好、

更に重要なのが、住まいの広さや生活様式から考えていかなくてはいけない。


ワンルームマンションで、ドア開けたらそのままダブルベッドが置かれていては、

部屋に帰って着替えもベッドの上なんてことにもなる。

足の踏み場もない。ベッドの上で食事までしなくてはいけない。


これじゃ、まるで病室と同じ。

寝具本来の機能なんて関係がなくなる。


ただでさえ、生活空間の広さに合わせて整理しなくてはいけないのに、

日本人の家庭の家具・品物が多すぎるのです。




ピグカフェで、大好きなミイラ可愛い子。今日も元気だ。

$denndenn素敵な言葉
$denndenn素敵な言葉










宜しかったら、此方もお願い。でも、忙しいから無理しないで。

でも、です。宜しかったら、コメントも。平身低頭。感謝でありがとう。

↓↓↓



人気ブログランキングへ









関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)