FC2ブログ

便秘、のち、あきかぜ・・・・・

太陽柱

起床と同時に、王命ならぬ脳命。朝一番健康診断指令がでて、

家臣肉体が即座にトイレに向かう。

家臣初めて謀反起こす。便秘と言うなの武器を持ち。


なんて、悠長なこと言えないくらいの苦しみを昨日味わった。


トイレー力むー苦痛に耐えかね放棄ーデスクに・・・・・

何度も繰り返すこの苦痛。


女性は何日も便秘に苦しむとのことであるが、凄い忍耐力に感心する。

でも、何日もお腹の中で蓄積して、

体重はどのくらい増えるのであろうか。

経験がなかったのでそこまで考えが及ばず今度さり気なく聞こう。



苦闘3時間、最後は脂汗滴らせて、謀反制圧。


いいものだ。毎日朝一番にきちんと、う○こが出て、

形・匂いで健康診断。


《形良し・匂いよし。今日も元気で力入れて頑張んベエ。》 


10月30日。朝からこの有様。


そして、ある人のメルマガに、

「今朝のお散歩時に、「太陽柱」が出てて
びっくりしました…。

太陽柱(たいようちゅう)、サンピラー(英語:sun pillar)は、
大気光学現象の一種であり、日出または日没時に太陽から
地平線に対して垂直方向へ炎のような形の光芒が見られる
現象を言う。」

…以上、wikipediaより一部抜粋。

「大地震の前兆ともいわれる「太陽柱」が各地で観測、
東日本大震災の朝にも岩手県宮古市臨港通で
目撃されている」…地震情報まとめ速報より…。」



これは聞いたことがある。

どこか資料のなかに埋められてるかと探し始めて、

しばらくすると眠さで目が開けられない。


これ、私にとっては風邪の前兆。


人間立っている姿は、重力の力を受けている。

眠さに耐えかねてそのまま90度水平になっても気持よく寝られない。



人間工学では、人体を3ブロックに、

頭部・胸部・骨盤に分け、

頚椎と腰椎がその3部分のジョイントと考える。



90度に立った姿勢の時には、上手く重力に沿って重なっているが、


水平になった時には、この頭部・胸部・骨盤が其々に重力を独立で働く。


柔らかいマットレスに横たわると、重いブロックの部分は沈んで、

軽いジョイン部は浮き上がる。

これは、お腹が突き出したW字形になって、寝にくいものである。


フローリングの上に特別注文の薄い敷き布団を敷いて、掛け布団が羽毛布団が今の私には一番です。


やはり、まだ眠い。






うつらうつらでおやすみ。









宜しかったら、此方もお願い。でも、忙しいから無理しないで。

でも、です。宜しかったら、コメントも。平身低頭。感謝でありがとう。

↓↓↓



人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)