FC2ブログ

箱枕と陰謀無知枕。。。

箱枕

秋晴れで気持ちのいい日になりました。

今頃は、郡上八幡から高山に抜けるせせらぎ街道の紅葉が見事ですが、

ワンコと行きたい気分でありながら、

寝過ぎによる腰の痛みと寝不足による体の調子が悪く自宅で蟄居。

哀れ。



人間、健康な人が立った時の背骨のS字形の曲がりが、普通  四~六センチ。

寝て気持ちが良いと感じる背骨の曲がりは、立った時の約半分。二~三センチ。


寝るときに、どのような姿勢を取るのが一番安心をして寝られるのか。

と、昨日は書きましたが、


枕も重要なんですよね。これは、誰もが知っていますように。

枕が低ければ、肩こりになるし、高ければ寝違えて借金以上に首が回らなく。


この時代、まさか「箱枕」なんて使う人はいないとは思うが、わからない。

枕芸者なんて言葉も死語になってるのだから。


箱枕
 江戸時代,男女ともに髷(まげ)を結うようになったため工夫された枕。
 木製の箱の上に小さな括(くくり)枕(筒状の布にそばがらなどを詰めたもの)を載せたもので,
 髪形のくずれを防ぐため,首のつけねにあてがう。


これは、苦しかった。昔はよくこれで我慢できたのかと感心もしたが、

私はすぐに片隅に蹴飛ばして、

おまく崩し(夜中に枕を外してしまうこと)※というらしい。日本語は凄い、感心しきり。


枕なしで寝るはめに。




枕なしで頭を低くして寝ると、当然血液が頭に下がってくるので、

脳への刺激が増えてやはり眠れない。

自分腕枕では、痺れてこれまた眠れない。




枕の高さはいろいろの人が研究発表をしていますが、

適当な枕の高さで、肩・首の筋肉に負担をかけることなく、

頭を高く上げる事のできるぎりぎりの寸法。


しゃちほこばった言い方です。

結論的には、筋電図等のデータもそうですが、


およそ。六センチ~八センチ。

この範囲が良いみたいです。


当然、仰臥位の時には、少し低めで。

横臥位の時には少し高めで。


これもありきたりで、曖昧模糊としてるんです。

相反してるんで、わからないことも書かれているのです。



此処で述べている高さとは、寝た時に布団の中に沈み込んで、

落ち着く最終の姿勢のこと。

胸部の背面と臀部の背面を結んだ延長線から、

後頭部までの実質的な高さの意味である。


やや概略で、なんとなく理解できればと良しとしたいものである。ウン。。。。



以前、ホテルに泊まると、(この言葉が味噌!具体的にも書けないし、現在とも書けないし???ですが)

枕が2つ用意してある。

あれは、不特定多数の客のために様々な組み合わせを出来るようにするためである。

本来は、2つ用意するのであれば、厚めで硬めのものと、薄めで柔らかめのもと用意しなくてはいけない。

これが、両方共に柔らかい。



====うん、これは、デザイナーが、無知から来る陰謀で、

「一人で、わびしくホテルで一人寝るのもなんだから、せめて股にしっかりと挟み込んで、

 一人、ウンウン・シコシコ股枕の親心だぞ。侘しさもなくなるのだろう。おまえさん。

 イヒヒヒヒヒ。」
====

と。



妄想たくましく考えてる私がいます。








宜しかったら、此方もお願い。でも、忙しいから無理しないで。

でも、です。宜しかったら、コメントも。平身低頭。感謝でありがとう。

↓↓↓



人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ【箱枕と陰謀無知枕。。】
秋晴れで気持ちのいい日になりました。今頃は、郡上八幡から高山に抜けるせせらぎ街道の紅葉が見事ですが
  • 2012/11/04 07:21
  • URL