FC2ブログ

ルームエアコンカタログ理解できたら、日本人です。

12-4ルームエアコン

「6畳」から、(6帖)になってることに気が付きました。



日本人空間の基本である4畳半を、例にとると、

中京間の寸法(一辺)273センチ

団地間の寸法(一辺)255センチ



その差・・・・・・18センチ




と、昨日書きましたが、

訪れて読んでくれた人は、

「ふ~~ん。そっか。それでなんだよ。」
の気持ちではないかと、(ブツクサ呟くのだ)

貴重な時間を使い、読んでくれた人を馬鹿にしたことは出来ませんが、




日本人の空間認識が、実は、私、わからないのです。

一番困るのが、



ルームエアコンとか照明のカタログ・・・等


不動産物件の場合もそうですが、6畳とは、実際の空間、

ーーーー内法寸法(うちのりすんぽう)と言います。ーーー

は、どうなんだろう。畳6枚は6枚だけれども。

江戸間寸法なのか、中京間寸法なのか、団地間寸法なのか。

日本人の空間認識は、世界に類を見ない独特のものを持っています。

これは、誇るべき特質です。


6畳と聞けば、

「ああ、あの空間か」

と、2次元でありながら、3次元を理解してしまいます。

更に、4次元空間まで。

無意識の世界で感じてしまいます。


だからすんなりと、あの最高のバーチャルゲームを作り出すのです。



ところで、カタログの話です。

ルームエアコンのカタログを見ていると、


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 冷暖房共に12畳 

暖房    9~12畳(15~19㎡)

冷房    10~15畳(16~25㎡)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
冷暖房共に6畳

暖房    6~7畳(9~11㎡)

冷房    6~9畳(10~15㎡)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これが理解できたら、すごい。


この時の、天井の高さは、どうなってるんだろう。

多分、基本的な高さ、8尺(240センチ)だろうけど、

最近、9尺天井も増えてる。


我が家は、リビングの半分が、所謂吹き抜けにしてある。

クーラーを使わないので、

暖房を基本として設計した。

寒冷地用の灯油ストーブを燃せば

暖められた空気(暖気)が上に行き、

上の階の窓ガラスを開けて、上の階を温め、冷気が階段を下り、

リビングのストーブで暖められて又上に。

空気が循環するようになっている。

だから、階段にもドアが無い。


この場合は、ルームエアコンは、どのように判断するのだろう。


2次元的な平米でなく、3次元的なリューべ


これが本当でも、混乱するだろうね。たぶん。







宜しかったら、此方もお願い。でも、忙しいから無理しないで。

宜しかったら、コメントも。              感謝でありがとう。

↓↓↓



人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)