FC2ブログ

職人いろいろ気質・・クロス職人編ーー2

12-10しか 毛皮

昨夜からよく降りましたねぇ。

我家の庭では、19センチでした。

この季節、人間がおかしくなってきたのか、自然がおかしくなってきたのか、

鶏と卵の関係ですよね。


午後から、陽がさして、ワンコねだるので、

サミイ、サミイ、雪が残る中の散歩。


昔、デブッチョファッションデザイナーがいました。

専門学校講師もしていたんですが、

雪の朝、講義に向かう坂道、都会のど真ん中で、

見事な惚れ惚れする「トドの曲芸」

周りの学生、「トドの大サーカス・・・・パチパチパチ」

      「いいぞ、トドのサーフィン。‥‥‥‥‥パチパチパチ」



今日は少し危なかった。

坂道で、片足、ズルッ。反対の足で、トン。

何とか、何度も持ちこたえた。

「爺さんサーフィン・・・・でも、あんめいし。。。。」




この季節になると、やはり捕まえにくいクロス職人がいるのです。


私は、昔からクロスは海外の輸入使わないのです。

どうでもよい所は、国産ですが。



最近は、輸入モノに多少慣れてる職人が増えてはいますが、

まず、耳がない(専門用語でごめん。クロス幅一杯に図柄があるのです。)

逃げが効かないのです。大柄ですと、リピート計算が出来ないといけない。

図面の段階で、このリピート計算から本数を出します。


出来ないデザイナーが多いのですが、これが出来ないとロスが出て、

ゴミ製造機になってしまうのです。

ゴミがバカにならない金額なんです。

此処で、もし、自宅を建てるときがあれば、

目を光らせないといけないのです。



一度、これには凄く懲りたことがある。

施主のお抱え施工屋で、仕方なく仕事依頼。


夜中3時に、電話で叩き起こされた。

「材料が、足りない。日本のメーカー(置き換え・・・・)なら、夜中でも材料が手に入るが、

 輸入モノだから出来ない。時間がない。どうするか」


冗談じゃないよ。夜中に仕方なく現場に飛んでいけば、

クロスのゴミの山だよ‥下手くそめ。

それでも職人かよ。いっぱし、金だけとりゃがって。ですよ。


いつもの商社は、夜中社員がいないので叩き起こすことも出来ず、

朝一番で、バイク便に運んでもらったが、凄い損失。



私の計算した本数にきちんと納めてくれるのが、

今回のクロス職人。

かなり前から、縛り付けておかないことにはダメですが、

急な時には、

でも、いろいろと手を尽くして探しても、いなくなるのです、



山に鉄砲持って、犬連れてです。

携帯もつながらないことが多い。これが、泣く(泣)



一度、アメリカに2週間、一緒に視察旅行に行ったことがある。

私は、ショッピングと店舗視察で遊んでるけれど。


彼は、いつもホテルから消える。



行く先々で、銃砲店、射撃場に入り浸り。


「今日は凄かった。マグナム撃ちまくってきたので、手が痺れてる」
と言いながら、夜ホテルに帰ってくる。


彼からも、猪の肉、鹿の肉を貰うこともある。

一度、「鹿の毛皮がほしいなぁ。」

で、持ってきてもらったが、きちんと舐めしてないので、今、ほっぽってるソファの上で、そのまんま。

ニホンカモシカの頭付きの敷物は、人の所に行っちゃったので、

今、イスの背に時々、カンガルーの毛皮がかけてある。これ手触り良い。

ニホンカモシカの握りをこっそりと握ってもらったが、これが、なんとも言えない美味。

やはり私も人のこと言えない変態か???




職人は、以外と自分の好きなことをしたいがために、職人になるのが多い。

今、喧しいフリーエージェント社会は、

こうしてみても、昔から職人の世界では行われてきてるものだ。










宜しかったら、此方もお願い。でも、忙しいから無理しないで。

宜しかったら、コメントも。              感謝でありがとう。

↓↓↓



人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)