FC2ブログ

拝啓、経営者殿・・・・・今でも、女は、男次第なのか。

ひかるの絵2013-1-9

「病院のお部屋○○○から見てねーいっぱい絵かいたのー」

素敵きな絵が、mailで送られてきました。幸せの日です。




ある女性の話です。


弟の大学の学費を払う為に、

風俗ヘルスで働いていたのです。

両親が病弱で奨学金の審査も落ち、

風俗ヘルスで働く事でしか学費を払う事ができいなかったのです。



素晴らしい弟思い、多分、この時代、あまり信じられない話ですが、本当です。



リストカットを繰り返す娘。

ヒモに、必死に貢ぐ娘。

嫌な裏面をも、否が応見せられたのです。



学費のめどが付いて、

風俗を止めて、苦労して、面接を何度もチャレンジしながら就職をしたのです。



2年後に、会社をやめて、

スナックを開くことにしたのです。





ここからが問題でした。



知ってる内装工事屋が、内装を請負、工事が完了。無事開店です。

1か月後に、指定された22時に、店に工事代金集金でした。




「カウンターで、飲んで、少し待ってて」


内装屋の社長、バーテンダーの進めるままに、

根が嫌いではないので、数杯飲んでいたんです。





「ここどこ。俺、エッ、エッ。ここどこ」

隣に、依頼した若きママが、全裸で、

「エッ、エッ。」




気配を察した女性が、

「昨夜、嫌がる私に、無理やり乗っかんたんだけど、これ、強姦罪だよね。」

「エッ、エッ。記憶ないし、俺、酔っ払うと、立たないんだけど」

「でも、襲われたんだ。あんた、パンツ履いてないじゃん。今から、警察行く」

「エッ、エッ。」



内装屋の社長、しみじみ話してくれました。

「そういえば、あのバーテンダーがなんとなく、目つきが胡散臭かった。


 やられた。これ、美人局だよね。どう思う。」

「ウン。ウン。そのもの。」



まんまと、男にそそのかされて、店の内装費、ただにされたんだ。



少し話がずれるけど、

仲の良い大阪の社長と、相変わらず呑んだくれて。

とにかく、「タイバー」が好きなんだ。こいつ。

いつのも如く、タイバーでどんちゃん騒ぎ。

少し酔いが回りながら、店を出て歩いてると、

ほいほい。  「お兄さん、タイ式マッサージ。此処よ。入りな。」


仕方なく、社長に付合い、中に。

着てるもの脱いで、目の前の籠に入れて、

例の長椅子でマッサージ。下見ると。籠には私の洋服が。


「やばくないよね。これ。」と自分納得。



数カ月後に、クレジット会社から電話。「ぎゃーお。でも、カードあるよ」

やられました。スキニング。

大量の航空券買われてた。wwwww



即、其の場所に行けども、既に他の看板。


あ~~~~~。


それから、必ず、ズボンの前ポケットに、財布を入れてる。

格好悪くても、構うもんか。




週末、新年会も盛んだろうけど、


         財布は、ズボンの前ポケットだよ。








 


宜しかったら、此方もお願い。でも、忙しいから無理しないで。

宜しかったら、コメントも。              感謝でありがとう。

↓↓↓



人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)