FC2ブログ

拝啓。経営者殿。・・・男の性です。飛び散らすのは。

1-28トイレの張り紙

ゲゲゲの現場トイレでした。

相変わらず、ゲゲゲ。ドッスン&きたなーーーーー。。。。


寒いと、縮込んで、

方向が、右に行ったり、左に行ったり、はたまた下に行ったり。

ゲ、ホ、ッ。




昔、料理が主体の居酒屋作ったんです。

入り口で、靴脱いで、

囲炉裏の板の間の感じ。


当然、トイレもそのまま、板の間の延長。

小便器が、朝顔形が良かったが、事情でごく普通。



酒のんで、気持ちよくなって、

トイレで用足し。うん。

誰か一人が、床を狙ったら、飛び散るよね。

次の人が、そこ避けるように、少し後ろに下がるよね。

最後に、プルプルしたら、床に飛ぶよね。

又、次の人が来たら、嫌だからまた、ちびっと後ろに下がるよね。

後ろに下がるのが、無理だと、大股開きで用足しだね。




これが、とんでもないことに。。。wwwwww




其の店は、おしながきはあるけど、金額がない。

時価とも書いてない。


客は、ほんとうに怖いのだ。こんな店。

寿司屋では、時にはあるけど。


懐心配しながら食べて飲んで、オロオロ。


段々と、初めての客は来なくなるよ。



「顔色伺いながら、なんぼこいつから取ってやろうか。

 顔ブサイク、服装ダサい、でも、いい女連れ込んで。

 金持ってんな。こいつ。。。」


客は、そう考えるよね。


オープン大成功、店の雰囲気で、客来たけど、

直ぐに、こんなんでは遠のくよね。


少し大きい文字1か月後の集金の時に、八つ当たりだ。


「あんなトイレ。汚れてしょうがない。」




すったもんだ。

掃除するのが、店の姿勢でしょうよ。





今日、これ思い出した。



今度、同じような店作る時には、入り口で靴預けた時に、


尿瓶一個づつ渡す店作ってやるからな。



男、みんな腰に尿瓶ぶら下げて、

酒飲ませたろ。





「ちょっと、トイレ」

たぬきの酒ドックリでなく、

腰にぶるさげた尿瓶で、ひょこひょこ、個室に。


これなら、床汚れないからな。

まさか、よほどちっこい奴以外は、こぼす馬鹿いないだろうよ。




こんな店、作らせてくんないし、客来ないよな。








宜しかったら、此方もお願い。でも、忙しいから無理しないで。

宜しかったら、コメントも。              感謝でありがとう。

↓↓↓



人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)