FC2ブログ

拝啓、経営者殿。・・怖いんですよ。尾張商人。

1-29ブテック

 「東京人は、生粋の田舎もんだからよ。

 カッコつけだからよ。高くても、イイネで買うんだ。


 大阪人はよ、なんでも値切らな損だから、

 口はヘラねえし、値切るんだ。

 そんでヨ、魚値切り倒した後ヨ、

 3枚に下ろさせるんだ。



 ところがヨ、尾張人は、スゲんだ。

 とことん値切り倒して、3枚に魚下ろさせてよ、

 下ろし終わった途端に、又値切り始めるんだよ。

 魚屋のおやじ、どうするコタァ出来ねえよ、

 3枚に下ろしたら、買う人いねエァ。

 泣く泣く、又値段下げてよ。

 儲けるこたぁ、できゃしねぇ。」




ある仕事の後に他の人に初めて言われたんです。

私のエポックメイキング的な店舗の設計。28歳の時。


高級ブテックの設計でした。

施主は、繊維問屋街で逞しく生き抜いてきたおばさん。


高級住宅地に近いメイン道路に面して、Mansionを建てたのです。

其の1階部分。


名前も出せないが、結構腕の良い工務店が施工でしたが、

施工の話はいずれ。とにかく当時としては、

私の要求が、難しかったらしい。天井、3度もやり直させたくらいだから。




私がコンペで、選ばれたのが振るっている。

プレゼンのために、繊維問屋街の店に行く段階から観察してた。

3名のコンペだったが、

他の2名は、カッコつけたのか粋がって外車で乗り込んできた。

私は、地下鉄から歩いて。


これが、1時審査だったと後から施主に言われた。

作品よりも、人物鑑定だね。

たかが、デザイナーがカッコつけて、ぼっこい外車なんか乗ってなんですって。


もう、何十年も前の話だからね。

デザイナーなんて、紙と鉛筆が原価だろう。後消しゴムくらいか。


それくらいの認識しかない時代だ。つい最近までそうだったが。



商談の時に車といえば、

これ又、尾張人のしたたかさ。


知ってる社長なんですが、

普段は、BMWの高いのに乗ってるんだが、

トヨタの工場に商談に行く時には、

トヨタの安い車に乗って行くんだって。


其の時には、守衛の前を堂々と通れるんだって。


他の用事が長引いて、自分の店まで帰る時間がない時には、

一番遠い駐車場に車見つからないようにこっそりと止めて、歩いて行くんだって。



(今回長くなりそうで、続く)










宜しかったら、此方もお願い。でも、忙しいから無理しないで。

宜しかったら、コメントも。              感謝でありがとう。

↓↓↓



人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)