FC2ブログ

犬山祭第2弾です。車山「どんでん」です。木曽川遊歩道の桜です。

今日もワンコと、犬山祭。本楽の日である。

昨夜の夜車山は残念ながら行かれず。
1台に365個の提灯を灯し、練り歩くさまも素敵です。
夜車山

今日は、犬山城の入り口にある針綱神社にからくり奉納、

その後、男衆の「てこ」による方向転換の「ドンデン」「車切」

これが、豪快である。

普通は2層であるが、此処の構造は3層である。
方向転換の時に前が上がり、転換後に元に戻すが、3層目のからくりが、壊れるような勢いである。
そのたびに観客からは、驚嘆の声が聞こえる。
残念ながら、今回は、あまりの人混みで、ワンコを抱いていたので、写真がとれていない。

この後は、各町内に。途中で、子供たちのお囃し子を着替えさせている場面は取ることが出来た。

犬山祭1
犬山祭3
犬山祭3-1
犬山祭4
犬山祭5

木曽川の遊歩道の桜も昨日と比べさらに、開花が進んでいた。

木曽川桜

左手に小高い山は、現在は建物がなくなっているが、「城山荘」
トンネルのエレベーターホールからライン下りの終点地を眺めての景色が好きでした。
事情があり閉鎖後、国土開発がホテル再建の話が、噂に登っていた。
丁度、蒲郡ホテルのように。
此処も、素敵な庭園と室礼のある好きなホテルである。

手前の鉄橋は、現在変わっているが、つい最近までは、車と名鉄電車が同じ所を走っていたので、
全国の鉄道マニアが、結構撮影に来ていた。

電車の側、30センチくらいで、平行に走るのは、電車が横揺れするので、結構スリルがあったものである。
他所から来た車は、怖がって、走らないので、舌打ちしながら、「ばかーめ。おれ、はやくいかんか」

これも、楽しい思い出
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)